導入事例・お客様とプロの声

eF-1Gの特徴

特徴1測定領域が広く診断精度が高い

測定項目数は業界最多の194項目!適性検査eF-1Gは、考えられる測定領域の全てを網羅しています。

適性検査eF-1Gは、「イノベーションに関わる領域」や「環境変化への適応に関する領域」など、時代の流れを踏まえた働く上で重要な領域をも測ることができます。
そのため採用選考から初期配属はもちろん、人財の発掘や育成などのタレントマネジメントでもご活用いただけます。

測定領域が広く診断精度が高い測定領域が広く診断精度が高い

特徴2採用決定率アップにつなげられる

内定辞退率2割低減の事例も!応募者のタイプに応じて、効果的な内定受諾までのフォローができます。

適性検査eF-1Gを受検するとパーソナリティデータに基づいた8つのタイプが確認できます。タイプごとに異なる特徴を理解し、相性のよい面接官やリクルーターとのマッチングに用いたり、応募者を惹きつけるフォロートークに活かしたりすることができます。

採用決定率アップにつなげられる採用決定率アップにつなげられる

特徴3採りたい人財が特定できる

導入実績500社以上!豊富な蓄積データと知見を用いて、貴社独自の「求める人財」を明らかにすることができます。

実際に活躍している社員様に受検していただくことで、定量的なデータから「自社においてどんな特性をもった人財が活躍/フィットしているのか」「どんな人財を採用すべきか」が明らかになります。

また、適性検査データを活用して採用した人財が「実際に活躍しているのか/自社に馴染めているのか」という観点から、採用成果を検証し、市場や企業状況の変化に応じて「求める人財像」をアップデートし続けることも可能です。

採りたい人財が特定できる採りたい人財が特定できる

特徴4カスタマイズによって
課題やニーズに対応できる

お客様のご課題感やご利用目的に応じて
最適なカスタマイズをご提供いたします※カスタマイズはオプション契約になります

豊富な測定項目をベースに、企業それぞれの人事活動における課題やニーズに応じて面接シートなどを柔軟にカスタマイズすることが可能です。

貴社のご状況にあわせたオリジナルのツールをご利用いただくことで、より効果的な判断を後押しすることができます。

カスタマイズによって課題やニーズに対応できる

特徴5採用から社員の能力開発まで
一貫して活用できる

採用シーンでの活用はもちろん、社内の多様な人事活動場面でご利用いただけます。

適性検査eF-1Gのデータは、採用シーンでの活用とともに、配属~登用~OJTなどにも一貫してご利用いただくことが可能です。
また社内で活用したデータを次年度の採用計画に活かすことができ、データに基づくPDCAサイクルの実現につながります。

採用から社員の能力開発まで一貫して活用できる採用から社員の能力開発まで一貫して活用できる

特徴6専門家の監修のもと開発、
20年の実績を誇る

心理学・統計学・比較文化学の専門家監修による高い信頼性をもとに、多岐にわたる企業様にご導入いただいております。

適性検査開発の要となる心理学(多湖 輝氏)、統計学(村上 柾勝氏)、比較文化学(鄭 躍軍氏)の第一人者による監修を受け、あらゆる知見から測定項目、設問を設計しております。
また、多言語化においても、単なる翻訳ではなく、バックトランスレーション(原文戻し方式)による設問意図の同等化や、国・エリアの文化的背景を押さえたグローバル対応を実現しています。ご導入企業様の実績については、ぜひお問い合わせください。

<監修者>

  • 心理学:多湖 輝氏

    東京未来大学名誉学長、千葉大学名誉教授。「心の東京革命」推進協議会会長、東京アマチュア・マジシャンズクラブ会長などを歴任。
    【主な著書、監修】
    ・頭の体操、ホイホイ勉強術、雑談からの発想、超発想、子どもの能力開発法、100歳になっても脳を元気に動かす習慣術
    ・日本テレビ「マジカル頭脳パワー!!」にて問題監修
    ・レベルファイブ制作ニンテンドーDSソフト「レイトン教授と不思議な町」のモデルであり監修者

  • 統計学:村上 柾勝氏

    統計数理研究所名誉教授、同志社大学文化情報学部教授、中国人民大学名誉客員教授。
    【主な著書】
    文化情報学事典、林知己夫著作集(編纂)、この本を書いたのは誰だ?統計で探る“文章の指紋”、真贋の科学

  • 比較文化学:鄭 躍軍氏

    同志社大学国際センター所長、同大学文化情報学部教授、日本行動計量学会理事。
    【主な著書】
    パネル調査で描く東アジア、データサイエンス入門、心を測る理論と方法

※肩書は監修時

まずはお気軽にお問い合わせください。

eF-1Gの活用シーン

適性検査eF-1Gは採用活動のあらゆるシーンに対応した多様なサービスをご提供しています。

eF-1Gの活用シーン

機能紹介

  • 機能紹介

    適性検査の結果の
    種類が豊富(5種類)

    シーンに合わせたシートが
    5種ダウンロードできます

  • 機能紹介

    受検者の全体傾向が確認できる

    受検者の全体傾向を分析した
    組織レポートが出力できます

  • 機能紹介

    企業独自のニーズにあわせて
    シートがカスタマイズ可能

    ※オプション契約になります

  • 機能紹介

    受検者へのフィードバック

    マイページからフィードバック用シートを
    ダウンロードできます

  • 機能紹介

    閲覧権限の設定が可能

    複数の診断をご契約いただいた場合、担当者ごとに閲覧権限を設定できます

  • 機能紹介

    受検データの長期保持も可能

    ※契約期間外の保持は
    オプション契約になります

その他仕様

  • 測定項目数194項目
  • 設問数・項目数A.性格診断 251問 所要時間 20~40分
    B.能力テスト 19ブロック114問 最大 約30分
  • 受検環境OSに依存せず、次にあげるブラウザの最新版で動作します。
    Microsoft IE、Edge / Mozilla Firefox / Google Chrome /Safari(Mac)
    タブレットに対応/スマートフォンに対応 ※性格診断のみ
  • 受検言語日本語、英語、中国語
  • 本人認証SMS認証 可
  • 受検画面のカスタマイズ表示会社名、診断タイトル、一部文言、企業ロゴ、メール署名など
  • 能力テスト受検の動作確認 例題での動作確認有り受検者の環境による動作不良を防ぎます。
  • 中断再開性格診断可、能力テスト可
    能力テストの中断は再開時に設問の回答可能時間(サーバ内で時間計測)が残っていれば中断した設問から再開、残り時間がない場合は次設問から再開となります。
  • IP制限企業管理画面へのアクセスをIPで制限することが可能

能力テストのアップデート

初期スクリーニングとして使われることの多い能力テストにおいて、
得点分布に偏りがないよう、適宜内容をアップデートしています。

能力テストのアップデート能力テストのアップデート

まずはお気軽にお問い合わせください。

料金プラン

料金項目 販売価格(消費税別)
企業アカウント利用料 ※1 月額9,800円 ※2
診断受検料
1件あたり ※3
  • ■性格診断+能力テスト 3,000円
  • ■性格診断のみ 2,000円
  • ■能力テストのみ 1,000円
オプションサービス シートのカスタマイズ、データ分析、フォローアップコンテンツ、オプションシートなど詳細はお問い合わせください
  • ※1 企業アカウント利用料の中で、標準シート5種(メインシート、面接シート、配属シート、フィードバックシート、ワークシート)及び受検データに基づいた各選考ごとの傾向値分析がご利用可能です。社員サーベイの場合は、任意のフラグ情報(一種)に対する傾向値分析となります
  • ※2 お支払いは12か月分の先払いとなります。また契約については自動更新となります。
    解約する場合は2週間前に申告が必要となります
  • ※3 多くの受検が想定される場合、定量一括ご購入を前提にボリュームディスカウントにも対応しています。
    詳細はお問い合わせください

利用までのフロー

お申し込みから最短3日でご利用可能ですお申し込みから最短3日でご利用可能です

まずはお気軽にお問い合わせください。

お知らせ